宮脇咲良さんのグループ「LE SSERAFIM」など10組初出場  NHK紅白歌合戦

 2022/11/17 15:00
鹿児島市出身の宮脇咲良さん
鹿児島市出身の宮脇咲良さん
 NHKは16日、大みそかの第73回紅白歌合戦の出場歌手を発表した。鹿児島市出身の宮脇咲良さんがメンバーの「LE SSERAFIM(ル・セラフィム)」など10組が初めて選ばれた。

 「LE SSERAFIM」は韓国の5人組女性アイドルグループ。うち2人が宮脇さんら日本人。宮脇さんはHKT48、AKB48を経て日韓合同アイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」の元メンバー。

 初出場はほかに、アニメ「鬼滅の刃」の主題歌を歌ったAimer(エメ)さん▽アイドルグループ「なにわ男子」▽アニメ映画「ONE PIECE FILM RED」で、Ado(アド)さんが歌唱を担うキャラクター「ウタ」▽シンガー・ソングライターVaundy(バウンディ)さん▽7人組ダンスボーカルグループ「BE:FIRST」▽男性グループ「JO1」▽韓国発ガールズグループ「IVE」▽人気バンド「Saucy Dog」▽同「緑黄色社会」。

 最多出場は紅組が45回の石川さゆりさん、白組は35回の郷ひろみさん。紅白をもって活動を休止する氷川きよしさんは、紅組・白組の枠を超えた特別企画で出場する。