江戸時代の郷士屋敷「藤田家住宅」 24日公開 薩摩川内市入来

(2019/08/22 20:00)
一般公開に向け、清掃する関係者=薩摩川内市入来の藤田家住宅
 江戸時代の郷士屋敷の様式を残す薩摩川内市入来町浦之名の「藤田家住宅」が24日、初めて一般公開される。住宅の保存や地域活性化に取り組むNPO法人「古(いにしえ)を究め隊・活かし隊プロジェクト イン入来」の主催で無料。
 午前10時から午後4時。県道42号日之丸交差点を藺牟田、加治木方面に直進、約200メートル付近を左折して進むと、すぐ見えてくる。問い合わせは同隊の中俣さん=0996(22)0694
(記事全文は23日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース