えびの高原紅葉一気に見ごろ

(2019/11/08 20:00)
六観音御池周辺の紅葉=8日、えびの市のえびの高原
 えびの市のえびの高原は、カエデやミズナラの紅葉が見頃を迎え、登山や観光客でにぎわっている。えびのエコミュージアムセンターによると、11月に入り氷点下3度を記録するなど冷え込みが強まり、紅葉が一気に進んだ。20日頃まで楽しめそうだという。
 好天に恵まれた8日、池巡り自然探勝路の六観音御池展望台には、三脚を構えるカメラマンや弁当を広げる人など大勢の行楽客が訪れた。夫婦で散策した霧島市溝辺の川原サツエさん(68)は「池に映る紅葉が美しくて絵画みたい。見ていると気持ちが落ち着く」と話した。

フォトニュース