デザイナーと農家ら 有機農業語る 鹿児島市

(2019/11/29 13:00)
有機農業の振興策について意見を出し合う農家やデザイナーら=鹿児島市のマークメイザン
 鹿児島県内のデザイナー集団「OSHIKAKEデザインかごしま(ODK)」は27日夜、トークセッション「有機農業とデザインを語る」を鹿児島市のマークメイザンで開いた。農家ら約30人が集まり、デザイン、音楽など異分野と連携した振興策を探った。
(記事全文は29日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース