指宿でコンビニ強盗対処訓練 夜間待機タクシーと連携

(2018/09/14 06:30)
訓練でコンビニ強盗犯人の特徴などを警察官に説明するタクシー運転手=指宿市のファミリーマートいぶすき山川店
 コンビニ駐車場で夜間待機するタクシー運転手らが参加し、コンビニ強盗に対処する訓練が13日、指宿市であった。市内のタクシー会社や代行業者、コンビニ各店が7月に連携を確認してから初めて。
 同市山川小川の「ファミリーマートいぶすき山川店」であり、強盗に扮(ふん)した指宿署員が刃物で店員を脅し、現金を奪って逃走。店外の非常回転灯に気付いたタクシー運転手が110番し、駆け付けた警察官に犯人の特徴などを伝えた。
(記事全文は14日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース