台風24、25号でごみ施設損壊 喜界島、沖永良部島

(2018/10/11 13:00)
台風24号で被害を受け、稼働できなくなっている喜界町クリーンセンター、同町湾
 9月末と10月上旬に奄美地方に接近した台風24、25号の強風や雨で、喜界島と沖永良部島のごみ処理施設が被害を受けた。今月10日現在でも、ごみの受け入れや焼却ができない状態で住民生活への影響が懸念されている。
 喜界町クリーンセンター(同町湾)は建屋の外壁数カ所が落下し、制御装置がある事務所の屋根を突き破った。台風24号が接近した9月30日未明に起きた被害とみられ、ごみ焼却ができなくなった。
(記事全文は11日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース