夏の甲子園、戦後初の中止決定

(2020/05/20 15:57)
南日本新聞ニュース
 日本高野連は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンラインで第102回全国選手権大会の運営委員会と理事会を開き、兵庫県西宮市の甲子園球場で8月10日から開催予定だった夏の甲子園大会の中止を決めた。中止は戦後初めて。今春の第92回選抜大会も新型コロナ禍で史上初の中止となっており、戦争での中断を除いて、史上初めて春夏連続で甲子園大会が開催されない。
 鹿児島県高野連は7月4日に開幕予定の県大会の開催可否について近く判断する。