選手選考で10キロ走/出水チーム

(2018/01/14 10:00)
タイムトライアルをする選手たち
 出水チームは13日、阿久根市の山下小前発着のコースで選手選考の10キロタイムトライアルを行った。16人が出走し、登録候補選手30人を絞り込んだ。
 別府魁(第一工大)が31分36秒で1位。47秒差で永田(鶴翔高教)、田ノ上(長島町役場)が6秒差で続いた。高校生は有村(出水中央高)が32分台で4位に入った。花田伸行監督(阿久根市役所)は「大雪後の路面状況や冷え込みを考慮するとよく仕上がっている。高校生も調子はいい」と手応えを語り、選手には体調管理を促した。2回の合宿を行い、最終登録メンバーを決める。

フォトニュース