最終合宿21人レースで決定/出水チーム

(2018/02/11 10:00)
 出水チームは10日、出水市で2日間の最終合宿に入った。初日は同市陸上競技場で最終選考レースを実施し、出走する21選手を決めた。
 競技場周辺を3周する9キロのレースには7人が出走。最終メンバー入りへ猛アピールした。内定組の9人は、2周6キロで仕上がりを確認。花田伸行監督(阿久根市役所)は「内定組は設定よりも速いペースで走ってくれた。トライアル組も10キロを32~33分台と、仕上がりに満足している」と話した。11日は1万5000メートルのジョグ走をする。

フォトニュース