最終選考開き残り2枠決定/指宿チーム

(2018/02/12 10:00)
強風の中、最終選考レースに臨む選手=指宿市東方
 指宿チームは11日、指宿市で最終選考会を開いた。残り2枠を懸けた10キロロードレースに8人が出走し、最終登録21人を決めた。
 冷たい強風が吹き付ける天候の中、5キロの折り返しから末吉(指宿商高)と北薗(鹿児島城西高)が先頭を争い、終盤抜け出した末吉が33分26秒でゴールした。参加した25人のうち、内定選手は8キロのロード走で調整した。南孝盛監督(日本浄水管理)は「高校生は向かい風の前半をしのぎ、後半よく押していった。体調管理を徹底して本番を迎えたい」と話した。

フォトニュース