選考会合宿で最終21人決定/川薩チーム

(2018/02/12 10:00)
5000メートルペース走で最終調整する選手ら=10日、薩摩川内市総合運動公園
 川薩チームは10、11日、薩摩川内市で選考会を兼ねた合宿をした。内定済みの20人に1人追加し、最終登録選手21人が出そろった。
 10日に総合運動公園陸上競技場であった選考会では、5000メートルを1キロ3分5秒と3分10秒のペースに分かれて走り、それぞれの選手の状態を確認。3分10秒では、ベテラン野崎(京セラ川内)が引っ張る中、最後までついていった鎌迫(川内高)が残りの1枠に決まった。大園栄一監督(日本ライバS・F・C)は「自分の走りができるように徹底して調整してほしい」と話した。

フォトニュース