“快速登山”で上位狙う 世界選手権に初出場 陸自国分・永里さん

(2018/09/10 20:00)
世界選手権に向けて練習する永里剛城さん=霧島市国分
 陸上自衛隊国分駐屯地(霧島市)の第12普通科連隊に所属する永里剛城(ごうき)さん(29)=伊仙町出身=が13~15日、英スコットランドで開かれる2018スカイランニング世界選手権に初出場する。“快速登山”と称される競技。日本代表デビューを前に「少しでも上位を目指したい」と意気込んでいる。
 スカイランニングは山岳などを駆け登るタイムを競うスポーツ。登山道や遊歩道、岩場などがコースとなり、走るだけでなくストックや手も使う。40を超える国と地域に国際スカイランニング連盟(ISF)の加盟団体がある。
(記事全文は11日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース