本格カレー 自販機でどうぞ 鹿児島市に専門店が設置

(2019/01/09 06:30)
本格的なカレーが買える自動販売機=鹿児島市甲突町
 カレー専門店のカレーが買える自動販売機が鹿児島市に登場した。ジュースやお茶と一緒に並んでおり、自販機で温かいカレーを売るのは全国的にも異例。店は「より気軽にカレーを楽しんでほしい」と呼び掛けている。
 同市甲突町の城南交番前交差点に面するカレー屋「8点9(はちてんきゅう)」が昨年末、店前に黄色の自販機を設置した。プラスチックボトル入りのカレー(ライスなし)約230グラムが400円。一度に10食ほど補充する。店の営業中は店内で持ち帰りのライスを買える(300グラムまで100円)。
 「8点9」のカレーは、甘みの強い県産しょうゆを使って2日間煮込んだ牛すじのだしを使い、2日間寝かせコクを出しているという。自販機で牛すじ煮込み(500円)も販売する。同店=099(813)7050
(記事全文は9日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース