マリンポートから市街地へ クルーズ客に無料バス 観光庁が試験運行

(2019/02/09 13:00)
シャトルバスに乗り込むクルーズ船の乗組員ら=鹿児島市のマリンポートかごしま
 観光庁は8日、クルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」(16万8000トン、乗客4863人)が寄港した鹿児島市のマリンポートかごしまからドルフィンポートまでを結ぶ無料シャトルバスを試験運行した。乗客乗員合わせて約500人が利用し、市街地へと繰り出した。
 バス15台を15分おきに運行した。個人旅行客や乗組員らはドルフィンポートから天文館や桜島へと向かった。観光庁はバス利用者に、食事や買い物に使った金額、下車後の訪問先、船を使った市街地までの2次交通があれば使いたいかなど、アンケート調査した。
(記事全文は9日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース