奄美市、新庁舎で業務スタート 18日に完全移転

(2019/02/12 21:25)
テープカットで新庁舎開庁を祝う朝山毅市長(中央)ら=奄美市役所
 奄美市役所新庁舎の業務が12日始まった。税務、福祉関連部署など市民の利用が多い窓口を集約した2階のメインフロアが中心。週末にかけて旧庁舎からの引っ越しを終え、18日から完全移転する。
 新庁舎は旧庁舎隣の別館跡地に建設し、鉄筋コンクリート9階建て、延べ床面積約1万2540平方メートル。震度6強の地震に耐えられる免震構造を採用、津波に備えて2階以上に窓口や執務スペースを置き、1階を駐車場にした。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース