バス73台に無料Wi-Fi導入 岩崎グループ

(2019/05/13 23:00)
無料Wi-Fiサービスが始まったバスに乗り込むクルーズ客=鹿児島市のマリンポートかごしま
 岩崎グループの鹿児島交通と鹿児島交通観光バス(いずれも鹿児島市)は4月から、鹿児島空港連絡バスや貸し切りバスなど73台で、無料Wi-Fi(ワイファイ)サービスの提供を始めた。乗客はスマートフォンやパソコンで、通信料を気にせずインターネットを利用できる。
 名称は「IWASAKI_FREE_WI-FI」。14言語に対応する。鹿児島と福岡、熊本を結ぶ高速バス、霧島周遊観光バス、指宿市内の一部路線バスにも導入した。
(記事全文は14日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース