地方人材確保策 国に5項目提言へ 13県知事、鹿児島市で会合

(2019/08/23 06:30)
13県知事のネットワーク会合であいさつする三反園訓鹿児島県知事=鹿児島市の城山ホテル鹿児島
 人口減少問題で連携する鹿児島など13県の知事でつくる「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」は22日、鹿児島市で会合を開いた。人材確保・育成をテーマに意見交換し、地方大学の定員拡大や企業の地方移転促進など国への提言5項目を決めた。
 ネットワークは2010年に設立し、鹿児島での会合は初めて。8県の知事や副知事が参加し、各県の取り組みを報告した。
(記事全文は23日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース