“手ぶら”観光サービス開始 鹿児島中央駅東口

(2018/01/11 13:00)
荷物の預かりや市内の宿泊施設まで配送するサービスを開始した特設観光案内所=鹿児島市中央町
 鹿児島観光コンベンション協会が10日、鹿児島市のJR鹿児島中央駅東口の地下道入り口横に特設観光案内所を開設し、営業をスタートさせた。市内の宿泊施設に手荷物を配送する有料サービスを県内で初めて導入。利便性向上による消費増効果を狙う。設置は来年1月14日まで。
 ガイドらのほか佐川急便のスタッフが待機。午前11時半ごろまでに荷物を受け付け、旧5町と桜島地区を除く市内のホテル旅館に、1個1000円(税込み)で届ける。
(記事全文は11日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース