鹿児島市電ユートラムIIIが「ローレル賞」 超低床の新構造評価

(2018/05/25 13:00)
ローレル賞を受賞した「ユートラムIII」=鹿児島市呉服町
 鹿児島市交通局の新型超低床電車7500形(通称ユートラムIIIが、全国規模の鉄道ファン団体・鉄道友の会の2018年ローレル賞に選ばれた。24日、同会が発表した。「超低床式路面電車の新しい構造を実現した」点が評価された。
 前年に国内で営業運転を始めた車両を対象に年1回、選考委員会が性能やデザインなどを総合的に判断し選出する。今年は全国から路面電車2両を含む18両がノミネートした。
(記事全文は25日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース