鶴丸高生、先輩とテークオフ 修学旅行でJAL演出

(2018/07/12 06:30)
二つの鶴丸マークを持って写真に収まる生徒ら=霧島市の鹿児島空港
 鶴丸高校(鹿児島市)の2年生312人が11日、修学旅行のため鹿児島空港から東京へ出発した。そのうち126人を乗せた日本航空(JAL)が、鶴丸卒業生の機長とキャビンアテンダントを乗務させるサプライズを仕掛けた。
 機長の花園浩一さん(47)、チーフキャビンアテンダントの三輪かおりさん(48)に加え、JAL鹿児島支店の久見木大介支店長(47)もOB。“鶴丸尽くし”の3人が搭乗前に種明かしすると、生徒たちはびっくりした様子だった。
(記事全文は12日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース