観光列車「A列車」特別運行 JR指宿枕崎線、全線開業55周年

(2018/11/15 13:00)
開聞岳がそびえる南薩路を行く観光特急「A列車で行こう」=指宿市のJR西大山駅
 JR指宿枕崎線全線開業55周年を記念し、JR九州の観光列車「A列車で行こう」が14日、指宿-枕崎間を運行した。乗客約80人は開聞岳などの雄大な景色を眺めながら南薩の旅を楽しんだ。
 A列車は、おしゃれな外装とジャズが流れる車内のバーで酒を提供するのが特長で、通常は三角線(熊本-三角間)を走る。指宿枕崎線の振興を目指し地元観光関係者でつくる「夢たまプロジェクト」が「頴娃列車で行こう」と題した企画で、特別に運行した。
(記事全文は15日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース