「超短大」で水彩画教室 受講生ら芸術の秋満喫 蒲生

(2019/10/09 23:00)
野村修さん(手前)の指導を受ける受講生=姶良市の蒲生ふるさと交流館
 姶良市蒲生で芸術や教育を学ぶ「かもう超短期大学」が開かれている。地域づくりに取り組むLab蒲生郷が実施する市民大学。蒲生ふるさと交流館で3日あった水彩画教室は蒲生在住のローマン派美術協会理事、野村修さん(82)の指導で8人が描く楽しさを教わり、芸術の秋を満喫した。
(記事全文は10日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース