豊穣のフラ熱演 種子島・西之表市でフェス

(2019/11/08 22:00)
カラフルな衣装で熱演する参加者=西之表市民会館
 種子島アロハフェスティバル2019(同実行委員会主催)が10月26、27の両日、西之表市民会館を主会場にあった。同市や中種子町、鹿児島市からフラ、タヒチアンダンスの愛好者らが集い、豊穣(ほうじょう)を表す踊りをともに楽しんだ。
 島の活性化や交流人口拡大を目的に2015年に始まり今年で5回目。昨年までは中種子町での開催だったが、今回から島内1市2町の持ち回りとなった。
(記事全文は9日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース