「特定技能」にベトナム女性7人、県内機関で初認定 姶良

(2019/11/09 06:30)
在留カードを受け取り、笑顔を見せるベトナム人女性=鹿児島市の福岡出入国在留管理局鹿児島出張所前
 4月に導入された在留資格「特定技能」を持つ外国人をサポートする登録支援機関「ネクステージ」(鹿児島市)は8日までに、元技能実習生のベトナム人女性7人が特定技能1号の資格を得たと明らかにした。1日から姶良市の食品製造工場で勤務している。県内の支援機関が携わり特定技能に認定されたケースは初めて。
 特定技能への在留資格の変更は1日付。同日、福岡出入国在留管理局鹿児島出張所(鹿児島市)で在留カードの交付を受けた。9月中旬に認定申請していた。在留期間は最長5年。
(記事全文は9日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース