新聞紙使い「脱レジ袋」 鹿児島県

(2020/02/19 23:00)
新聞を再利用した袋や再利用の紙袋に商品を詰める姶良市の「森のかぞく」
 プラスチックごみを減らそうと包装に新聞紙を使ったり、包装を簡易化したりする取り組みが、鹿児島県内の小売店で始まっている。7月からプラスチック製レジ袋の有料化が始まるため、「脱レジ袋」の動きは広がりを見せそうだ。
(記事全文は20日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース