曽於の山下さん、100歳記念にラジオ出演 長寿の秘訣語る

(2017 03/14 22:30)
100歳の誕生日に、SOO Good FMのラジオ番組に出演する山下サダさん(左)=曽於市末吉
 曽於市大隅の山下サダさん(100)は、満100歳の誕生日を迎えた9日、曽於市のコミュニティーFM「SOO Good FM」に生出演した。スタジオに入って10分ほどトーク。「くよくよせず、前向きに生きること」と長寿の秘訣(ひけつ)を紹介した。
 100歳になった市民への長寿祝い金10万円贈呈のため、自宅を訪れた五位塚剛市長が達者ぶりに驚き、出演を持ちかけた。
 山下さんは、つえなどを使わずに歩き、日々の料理や庭掃除をこなしている。姿勢や受け答えも「100歳と思えない」と言われる。1人暮らしながら近所の人が毎日訪れ、会話も弾む。
 3人の子どもとスタジオを訪れた山下さんは「同い年はいつのまにかいなくなった」と冗談を飛ばし、国から贈られた100歳の祝い状を指して「これを見た近所の人が、長生きせんといかん、と言う」と笑顔で話した。
(記事全文は15日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)