5月開幕へ制作開始 金峰・吹上浜砂の祭典

(2018/04/16 20:30)
恐竜の砂像を造る建築士会のメンバー=南さつま市金峰町高橋
 南さつま市金峰町高橋の砂丘の杜きんぽうで5月3日開幕する「2018吹上浜砂の祭典」(同実行委員会、南日本新聞社など主催)の砂像制作開始式が16日、会場であった。関係者ら50人が31回目の本番へ、本格的な制作に取りかかった。
 会期は5月27日まで(7日休園)。3~6日のゴールデンステージは大人1000円(前売り700円)、小中学生500円(同400円)。8日からのセカンドステージは当日のみで大人500円、小中学生300円。実行委=0993(53)2111
(記事全文は17日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース