出水、錦江ご当地アイドル 連携企画本格始動 PR動画や「対決」イベント

(2018/05/15 22:00)
ご当地アイドルによる連携プロジェクトを本格始動させる出水市と錦江町関係者ら=出水市役所
 ご当地アイドル・出水市「とりとりガールズ」と錦江町「くわがたガールズ」がライバル関係を築き、“敵対都市”としてお互いを盛り上げている両市町はこの夏、連携プロジェクトを本格始動させる。「対決」をテーマに共同でイベントを開くほか、物語仕立てのPR動画を制作する構想もある。
 仕掛け人は、「薩摩剣士隼人」の生みの親、外山雄大・チェスト連合代表理事(48)=鹿児島市。とりとりガールズ結成を手掛け、くわがたガールズの曲を作詞するなど両市町と関係が深い。出水市の職員研修で9日発表した。
(記事全文は16日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース