蓄音器 懐かしの音色 ジャズやポップス奏でる 日吉・菓子店でコンサート

(2018/11/09 20:35)
蓄音器にレコードをかける前田晋作さん(奥)=日置市日吉の「前田家」
 1900年代初頭製造の蓄音器でジャズやポップスを聴くコンサートが3日夜、日置市日吉の菓子店「前田家」であった。経営者の前田晋作さん(53)が14台の蓄音器を所有しており、うち2台を使った。
 芸術で地域活性化を目指すグループ「YYプロジェクト」(日置市)が主催。菓子店内で開かれ、約25人が集まった。
 前田さんは「蓄音器の音の良さを知ってほしい」と話す。出張コンサートも開く。YYプロジェクトの宇野京(けい)代表=090(3375)9797
(記事全文は10日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース