クラブ紹介
 鹿児島ユナイテッドFCは、ヴォルカ鹿児島とFC鹿児島を前身とするクラブ。2014年シーズンから統合しJFLに参戦、2016年シーズンからJ3、2019年シーズンはJ2に参戦。2020年シーズンからはJ3で戦う。

 スローガンは「鹿児島をもっとひとつに。」

 クラブカラーは「白と紺」。白には「新しい鹿児島、新しい歴史をつくる」、紺には桜島の山肌をイメージし「歴史を重んじつつ変化を恐れない」との決意が込められている。

 エンブレムは円の中に十字と噴煙を上げる桜島を描く。十字の縦線は2色で、ヴォルカの赤、FC鹿児島のライトブルーを使っている。
ユニフォーム紹介
 鹿児島ユナイテッドFCは2021シーズンに着用する新ユニホームを披露した。鹿児島を代表する工芸品「薩摩切子」をイメージしたオリジナルデザイン。フィールドプレーヤーはファーストユニホームが紺、セカンドが白にピンクの靴下、GKはファーストが赤、セカンドが黒になった。

 今季は特定のブランドとサプライヤー契約を結ばず、三菱商事ファッションとJリーグが展開するユニホーム製作の新事業に、Jクラブで初めて参加した。チーム独自のデザインや、比較的安い価格設定が可能になるという。

 昨季主将のMF酒本憲幸やMF牛之浜拓、GK大西勝俉、GK岩崎知瑳が、新ユニホーム姿で登壇。酒本は「軽くてさらさら」、大西も「オリジナリティーがあって他とかぶらない」と笑顔だった。

 ユニホームには、オフィシャルトップパートナー6企業などの名前がプリントされる。
NEXT GAME
長野-鹿児島
2021-05-30(日) 16:00
長野U Away

南日本新聞モバイルサイトの紹介

モバイルサイトでは、鹿児島ユナイテッドの試合速報などをお伝えします。ぜひ一度ご覧ください。 右のQRコードからアクセスできます。

南日本新聞モバイル二次元コード