衆院選かごしま 高校3年生、ネット選挙運動に注意を

(2017 10/10 06:30)
 選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられ2度目の国政選挙が10日始まる。ネット選挙運動も解禁されており、会員制交流サイト(SNS)で気軽に候補者を応援できる。だが、17歳が混在する高校3年生は知らないうちに「選挙違反」をしないよう注意が必要だ。
 「○○候補に投票しよう」「△△候補を応援して」。4年前に解禁されたネット選挙運動で、有権者はツイッターやLINE(ライン)などSNSを活用できるようになった。運動期間は公示から投票日前日までで、高校生も18歳の誕生日前日から関われる。
(記事全文は10日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース