373塾

 情報を得る手段はテレビ、インターネットなど多岐にわたりますが、その中でも新聞は信頼度の高い情報を得られる媒体として、各種調査で評価されています。

 南日本新聞社は地元企業や自治体等の社員・職員教育や人材育成に新聞を役立てていただくため、有料の出前講座を行っています。

 新聞の読み方・活用法から、ビジネスシーンに対応した新聞の活用法、メディア戦略など、ご希望に応じて講師を派遣します。

講座の概要

講   師
南日本新聞社の社員
受講料および内容
■1回コース
2万円(税別)。ビジネス視点での新聞の読み方を指南します。南日本新聞未購読者には1週間、新聞をお届けします。
■1カ月コース
無料ですが、教材として受講者全員(既読者含む)の1カ月の購読が条件です。新聞の読み方に加え、新聞活用ワークショップなど全2回講座です。
■3カ月コース
無料ですが、教材として受講者全員(既読者含む)の3カ月の購読が条件です。1カ月コースに加え、文章力アップや経済面の読み方などから希望の講座を選ぶ全3回の講座です。講座の模様や企業・組織の紹介を広告スペース(半5段)で行う特典付きです。
各コースとも1コマ60~90分程度。事前に打ち合わせをしてメニューを決めます。最少開催人数は5人です。

<お問い合わせ>
 南日本新聞社読者センター
  電話099(813)5004
  ファクス099(813)5017


【個人情報の取り扱いについて】
 応募された個人情報は、南日本新聞社読者センターにおいて適切に管理します

373塾
申し込みフォーム
印は入力必須項目です。



  


       

(複数記入可)
1、3カ月コースは初回の希望日をお書きください
①希望日 
 時 間  ~ 
②希望日 
 時 間  ~ 
③希望日 
 時 間  ~ 


人    







(最大入力文字数は150文字です)


   


   


   

※受講者別の場合は、氏名・住所の一覧をファクスや電子メールなどでお送りください
メールアドレス nib-kago@373news.com


(最大入力文字数は500文字です)

  

入力データの通信はSSLで暗号化されます
※プライバシーに関わる個人情報などを安心して送信できます。 個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーを必ずお読みください。