映画「かぞくいろ―」ロケ地 市職員が奉仕ガイド 阿久根・大川

(2018/12/25 20:00)
来訪者にロケ地を案内する市職員(左2人)=阿久根市大川
 公開中の映画「かぞくいろ RAILWAYS-わたしたちの出発」の主ロケ地となった阿久根市大川地区で、市職員が休日にボランティアガイドを務め、来訪者に喜ばれている。
 地区内には、映画の中で家族が暮らす家や薩摩大川駅、大川小学校など物語の中心となる場所が数多くある。ロケ地を巡る“聖地巡礼者”に対応しようと、15日以降の土日祝日、市大川出張所に臨時案内所を設け、複数の職員がマップなどを配って対応している。
 年内は29、30日に実施。年明け後も三が日を除く土日祝日に対応する。午前10時~午後5時。市商工観光課=0996(73)1114
(記事全文は26日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)