さつま泊野-きららが開通 北薩横断道路

(2019/03/25 06:30)
テープカットで開通を祝う関係者=さつま町泊野
 地域高規格道路「北薩横断道路」のさつま泊野-きららインターチェンジ(IC)間の4.2キロが24日、開通した。同区間は一部登坂車線のある片側1車線で、通行は無料。
 北薩横断道路は霧島市の鹿児島空港と阿久根市の国道3号を結ぶ約70キロで、2004年度に事業に着手。今回の開通で、全体の36%に当たる約25キロが利用可能になった。
(記事全文は25日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)