修学旅行生は入館料無料に 9月から水族館など8施設 鹿児島市

(2020/07/01 10:30)
鹿児島市のかごしま水族館
鹿児島市のかごしま水族館
 鹿児島市は30日、修学旅行で訪れた小中高校向けに、かごしま水族館(本港新町)や平川動物公園(平川町)、維新ふるさと館(加治屋町)、市立美術館(城山町)など8施設の入館・入園料を無料にすると発表した。9月1日から来年3月末まで。

 新型コロナウイルスの影響で旅行先を変更する学校を誘致するのが狙いで、市内に宿泊するのが条件。熊本地震があった2016年にも実施し、9カ月間で約160校1万5千人の利用があった。

 ボランティアが観光名所を案内する「鹿児島ぶらりまち歩き」も無料にする。市観光プロモーション課の石宮聡課長は「感染者が少ない地域なので需要はあるはず。宿泊施設を含め、安全なまちをPRしたい」と話した。

 旅行の1週間前までに、県教育旅行受入対策協議会(県観光連盟)=099(223)5771=に申し込む。