時計 2020/11/30 09:30

県立病院職員の接触者全て陰性 新たな感染は鹿児島市の20~50代男女5人 新型コロナ29日発表、県内累計628人

 鹿児島市は29日、新型コロナウイルスの感染者5人を確認したと発表した。いずれもクラスター(感染者集団)との関連はない。鹿児島県の感染者発表はなかった。県内の累計感染者数は628人。

 市の発表は20代男性1人、30代男性2人、50代男性1人、40代女性1人。いずれも同市在住。20代と50代男性、40代女性の3人は市が27日に公表した感染者の接触者としてPCR検査を受けた。

 30代男性のうち1人は20、21日に熊本県を訪問。同県で確認された感染者の接触者として28日に検査を受けた。もう1人は市が26日に公表した感染者の接触者として29日に検査を受けた。50代男性を除く4人は、発熱やのどの痛みなどの症状がある。

 28日に感染が確認された県立北薩病院(伊佐市)職員と接触があった他の職員6人と入院患者2人の計8人について、県は29日、検査結果は全て陰性と発表した。

 28日時点で16人が入院しており、うち1人が重症、4人が中等症。20人が宿泊施設に入所し、1人が自宅待機している。退院・退所は586人で、うち死亡は13人。