時計 2021/02/20 19:00

「ツルツル、最高」手作りアイススケートリンク 高千穂峰ふもとの小学校

高千穂峰を望む手作りリンクで初滑りを楽しむ児童=19日、都城市の吉之元小学校
高千穂峰を望む手作りリンクで初滑りを楽しむ児童=19日、都城市の吉之元小学校
 都城市の吉之元小学校に19日、手作りのアイススケートリンクが登場した。霧島連山・高千穂峰の麓にある同校の伝統行事。児童13人は氷が解けるまでの約90分間、滑りを楽しんだ。

 1987年から続く。氷点下5度前後まで冷え込む日に行う。校庭の隅にある長さ25メートル、幅9メートルのコンクリート枠に、保護者と教諭15人が徹夜で霧状の水を約30分ごとにまき、厚さ5ミリの氷膜を張った。

 腹ばいで滑る児童もいて、氷上に歓声が響いた。6年の宮崎羽捺海さんは「今年は暖かくてリンクができるか心配していた。ツルツルして最高」と笑顔を見せた。