時計 2021/03/14 22:00

「指宿のたまて箱」運行10周年 指宿市民が祝賀ムードを演出

10周年を迎えた指宿のたまて箱を見送る観光関係者=指宿市のJR指宿駅
10周年を迎えた指宿のたまて箱を見送る観光関係者=指宿市のJR指宿駅
 JR九州の観光特急「指宿のたまて箱」は12日、運行10周年を迎えた。指宿市民が駅や沿線で乗客を歓迎する旗を振り祝賀ムードを演出した。

 指宿駅では観光関係者約30人が、午後1時前発着の列車を迎えようと「皆さまに支えられ、おかげさまで10周年」と書かれた横断幕を準備。車内では、白黒ツートンの車体カラーをイメージしたどら焼きを配った。

 市観光協会の中村勝信会長は乗客から祝福の声をかけられ、「(新型コロナウイルスの影響が続く)このような時期に指宿に来ていただき感謝しかない。できるおもてなしを続けていきたい」と感無量の様子だった。