時計 2021/04/20 18:00

大口明光学園、来春から共学に

来春から男女共学になる大口明光学園=伊佐市
来春から男女共学になる大口明光学園=伊佐市
 伊佐市のカトリック系女子中高一貫校、大口明光学園中学・高校は19日、2022年4月から男女共学化することを発表した。「多様化する社会・地域ニーズに応える、広く開かれた学校を目指す」としている。

 同校は1961年に開校し、昨年創立60周年を迎えた。現在の生徒数は中学50人、高校(普通科)67人の計117人。ピーク時は700人を超える生徒が在籍したが、少子化の影響もあり生徒が減少していた。

 宮原景信校長は「中学卒業後、多くの生徒が伊佐市外に通学する現状もあり、選択肢を広げたかった。周囲の公立校と力を合わせ、引き続き教育を通じた地域貢献に努める」と話した。