時計 2021/04/27 08:31

鹿児島 聖火リレーがスタート 1日目 志布志から第1走者、ゴールは鹿児島市

市街地を走る聖火ランナー=27日、志布志市
市街地を走る聖火ランナー=27日、志布志市
 東京五輪の聖火リレーは27日午前8時25分ごろ、志布志市をスタートした。県内では28日までの2日間行われる。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、沿道の混雑回避策などが取られる。

 初日は鹿屋市(午前10時16分〜10時50分)、奄美市(午前11時40分〜午後0時19分)、南大隅町(午後1時〜1時34分)、霧島市(午後2時9分〜2時45分)、姶良市(午後4時1分〜4時36分)とつなぎ、最終区間の鹿児島市では午後6時20分に鹿児島中央駅ビル北側をスタートし、7時40分にウオーターフロントパークにゴールする予定。

東京五輪 聖火リレー特設サイトはこちら
(各コースのランナーの写真もアップ)

広告