時計 2021/05/12 15:00

こっちの水は甘い?…手作り100メートル水路 光舞う  鹿児島・指宿

手作りの水路を舞うホタル=指宿市新西方
手作りの水路を舞うホタル=指宿市新西方
 指宿市新西方の西指宿中学校近くでホタルの観賞会が開かれている。建設業を営む吉元憲一さん(73)=同市湯の浜6丁目=が県道下の資材置き場に整備した「ほたるの里 吉太川」。15日までの午後7時半~8時半、無料で開放する。

 2008年から吉元さんが妻美和子さん(69)と約100メートルの水路でホタルを育てる。今年は例年より1週間ほど早く、4月23日ごろに舞い始めた。地域住民や写真撮影の愛好者らが光跡を楽しむ。

 5月10日に訪れた同市岩本の辺見冨美江さん(60)は「今年は2回目。前回より数が多く楽しめた。近くにこんな場があってうれしい」と話した。

 県道岩本開聞線沿いに案内ののぼりが立っている。