2021/06/18 15:30

2人暮らしの家全焼、父の死因は焼死 50代息子と依然連絡つかず 鹿児島・日置市

 日置市東市来町湯田で11日早朝、住家が全焼し、焼け跡からこの家の男性(85)の遺体が見つかった火災で、男性の死因は焼死とみられることが18日、鹿児島県警への取材で分かった。男性と2人暮らしの50代の息子とは依然連絡がつかず、県警は安否確認を急いでいる。