西郷どん館 入場者10万人達成 鹿児島市

(2018/03/26 06:30)
入場者10万人達成のくす玉を割る東真人さん(左から2人目)一家と、三反園訓知事=鹿児島市加治屋町
 鹿児島市加治屋町の「西郷どん 大河ドラマ館」の入場者が、25日、10万人に達した。同館は今年1月に開館。節目の来場者となった神奈川県藤沢市の会社員、東真人さん(51)に、三反園訓鹿児島県知事が、記念証と記念品を贈った。
 東さんは、鹿児島市出身の妻・真由美さん(48)や息子3人と帰省中。「明治維新に興味があるので展示は面白かった。ドラマも激動期に入るので楽しみ」と語った。
(記事全文は26日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース