8日は「寒露」 コスモス見頃 出水・上場高原

(2018/10/08 13:00)
青空の下、風に揺れる色とりどりのコスモス=出水市上大川内の上場高原
 8日は二十四節気の一つ「寒露」。冷たい露が結び、秋が本格化する頃とされる。出水市上大川内の上場高原では、ピンクや白の花を咲かせたコスモスが見頃を迎えた。移動性高気圧に覆われて秋晴れとなった7日は、市内外から多くの家族連れらが訪れた。
 約3ヘクタールの斜面を、市民ボランティアが植えた25万本のコスモスが彩る。市によると、現在五分咲き。一部は台風の影響で横倒しになったが、今週末には満開となる見込み。
(記事全文は8日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース